ホーム >> blog >> 10年使用したお弁当箱

10年使用したお弁当箱

2009年8月7日|Author : shibata
カテゴリー : blog| タグ: ,


ここでは柴田慶信商店の日々や周辺での些細な出来事、商品のことなんかを、ぽつぽつ記していけたらな、思っております。時々、逸れることもあるかもしれませんが(笑)どうぞ末永くよろしくお願いいたします!

ブログ記事、、、何を書こうかな、と考えておりました。第一回目から逸れちゃいけないな~と思いながら(笑)今回は長年使用した白木のお弁当箱をご紹介したいと思います。
柴田慶信商店・白木のお弁当箱

この、手の平弁当箱(深蓋)は10年以上使用した白木のものです。

手の平弁当箱

手の平弁当箱

毎日二つのお弁当箱を交互に使って、クレンザーとタワシでガシガシ洗い、今ではすっかり、見た目も手ざわりも新品のものとは変わりました。秋田杉の柾目が浮き出て、もう表面はつるっとしていません。

白木のお弁当箱

柾目が浮き出ています

それでももちろん、ごはんの美味しさは変わりませんし、「自分のもの」に変わってゆくお弁当箱の姿に愛着も湧きます。こうして使い込んで変化したお弁当箱が「これは白木の経過をお客様にご理解していただくのにちょうどよい!!」とあちこちに連れていかれるようになって、それ以上の使用が出来なくなっちゃったんですがまさか普通に使い続けて、お役に立てるとは思いもよりませんでした(笑)

「クレンザーとタワシ!?」とびっくりされるお客様もいらっしゃいますが白木に関しては、このお手入れ方法で使っていただきたいのです。その昔に中性洗剤やスポンジなどはなかったはずです。タワシでガシガシ洗っていたと思うのです。白木のお弁当箱は特別なものでもなく、普段の生活の中の道具として日常、普通に使われていたに違いありません。

ご購入されたお客様には普段使いにどんどん使っていただき、味わい深いご自分のお弁当箱に育てていってくれたら!と思っています。

☆二つ交互に使ったお弁当箱のもう一つは、日本橋三越本店・本館5階・J.スピリッツに常駐しています(笑)どうぞお声を掛けてくださいね^^
柴田慶信商店・日本橋三越店はこちら





12 Responses to “10年使用したお弁当箱”

  1. hachi Says:

    素敵なホームページにかわりましたね。こちらのブログも楽しみにしています♪

  2. ウェインライト貴麻 Says:

    初めまして。

    渡英前、偶然新宿の伊勢丹で実演販売を拝見し心を打たれ息子二人に日本の文化を伝えたくて木こりのお弁当箱とつくしのお弁当箱を購入させていただきました。

    息子達は、上の子が5歳、次男は4歳。そして、2歳になる息子が家族に加わりました。

    お弁当が大好きでお弁当を幼稚園に持って行く事がとてもほこりのようです。イギリスの子供達はサンドイッチがメインのお弁当。子供達の木のぬくもりのお弁当箱に注目が集まるようです。

    心のこもったお弁当箱、大切に使わせていただいております。この秋日本帰国の際は、三男と自分用にお弁当箱をと考えております。

    また、お目にかかれる日を楽しみにしております。

    どうぞお身体ご自愛ください。そして、これからの増々のご活躍をイギリスからお祈りいたしております。

  3. shibata Says:

    >hachiさん
    hachiさん、こんにちは!そしてありがとうございます!
    これからもスローペースではありますがブログを更新していきたいなと思っております。
    今後ともよろしくお願いいたしますね^^

  4. shibata Says:

    >ウェインライト貴麻さん
    ウェインライト貴麻さん、初めまして。
    海を渡った遠い国でお弁当箱を使っていただけているなんて、とっても嬉しいお話です!
    「お弁当箱」は日本特有の文化であると聞いたことがあります。
    出掛け先でランチを調達するのとは違って、日本では大人でも子供でも「お弁当箱」を持って出掛けますものね。
    イギリスの子供達がサンドイッチメインのお弁当、、、というお話を聞くと、やっぱり「お弁当箱」の文化は日本古来の素敵な伝統でもあることが気付かされますね。(でもサンドイッチも美味しいですよね^^)

    男の子3人ですと、元気が有り余って(!)子育ても体力勝負でしょうか^^?
    我が家も長女、次女、長男の子育て真っ最中です。

    この春より、日本橋三越本店・本館5階・J.スピリッツにて当店の常設スペースを設けております。ご帰国の際には、ぜひ御来店くださいませ。
    当店のスタッフもおりますし、月に一度は慶信あるいは昌正も出向いております。
    どうぞ、三男くんとウェインライト貴麻さまのお弁当箱をお探しくださいね^^
    心よりお待ちいたしております。

  5. ウェインライト貴麻 Says:

    お返事ありがとうございます。

    お弁当作りはちょっと手間ですが今では学校へ行かない末っ子と自分の分もお弁当に詰めてお昼に一緒に食べております。逆に時間もお金も節約になって一石二鳥ですよね!

    日本へのお里帰りの際は竹製のつづらのようなお弁当箱も購入してサンドイッチにも備えよう!と思っております。やはりプラスチックよりも「自分のお弁当箱」で送り出してあげたいと思っております^^♪

    お子様3人おいでなのですね。うちは元気が有り余って(!)おりますので体力勝負ですが、お互い楽しい子育てをしましょうね^^♪

    日本帰国は10月19日から11月4日となるのですが、26〜28日以外でお目にかかれる事はありますでしょうか。息子達と一緒にお弁当箱を作ってくださった慶信さまや昌正さまにお目にかかれればとも嬉しいのですが。。。お忙しいとは存じますがご予定をお教えいただければ必ず出向かせていただきます!

    どうぞ宜しくお願いします。

  6. shibata Says:

    >ウェインライト貴麻さん
    ウェインライト貴麻さん、こんにちは。
    確かにお弁当作りは少し手間ですが、その分得られるものも多いですよね^^御自宅でお弁当をいただいているとのこと、私も家でお弁当のことがあります。「おうちべんとう」いいですよね。「おうち弁」「家弁」・・・なにかいい呼び名がないかなぁ、と先日話していたところです。「おうちべんとう」流行りませんかね(笑)!?

    ご帰国の日程が決まったのですね!催事の予定ですが、東京近郊につきましては、ご帰国の期間にちょうど合う予定が今のところ入っておりません・・・。ご帰省先にもよりますが、慶信がJR名古屋髙島屋へ10/28~11/3の日程で伺う予定が入っております。お会いできますでしょうか?ぜひ、息子くんたちともお会いできるといいですね^^

    準備から帰路まで、お子様3人連れてのご帰国ですと、さぞかし大変なのでは~!?と思います!どうぞお気をつけて、ご帰国なさってくださいね^^

  7. いづみ Says:

    はじめまして。こんにちはm(__)m

    雅姫さんの本『まいにちのお弁当』でこちらのお弁当箱のことを知りました。
    10年も使える曲げわっぱのお弁当箱ステキです☆
    毎日、主人のお弁当を作っていますが、こちらのお弁当箱だと
    今まで以上にお弁当作りが楽しくなりそうです♪
    親子で曲げわっぱを作られているのも、素晴らしいです(^_-)-☆
    早速、購入を考えたいと思います!!

  8. shibata Says:

    >いづみさん
    いづみさん、はじめまして!
    雅姫さんの本をお求めになったんですね^^もちろん私もです(笑)お弁当箱は本当にずーーーっと使えるんですよ!

    10年使うと、見た目も手触りも変わっちゃいますが、その分愛着が湧きます。このお弁当箱もまだまだ使たいのですが、上記の理由で手元になく・・・(´△`)。ですがもちろん、他の白木お弁当箱を愛用中です。

    白木のよさは、やっぱりごはんの美味しさ、だと思います。「冷めたごはんが美味しい!!」とたくさんのお客様からお言葉をいただいております。もうひとつは、私のような腕前でもお弁当が美味しそうに出来上がることでしょうか~^^(このポイントも高いですよ~!)。

    ご主人さまがお弁当生活ということですので、ぜひぜひ、白木お弁当箱を使ってみてくださいね☆白木に限らず、使い込む経過で変わる風合いと、詰めた時の仕上がりからシバキ塗のお弁当箱もお薦めです~(*^-^*)

  9. いづみ Says:

    お返事ありがとうございます!!

    あれからオンラインショップなどで曲げわっぱを
    見てみたのですが、やはり柴田さんが作られているものが
    1番ステキ☆でした(*^_^*)
    職人魂が感じられます!!

    私は四国に住んでいるのですが、四国ではまだ取扱店が
    ないのですね・・・
    とても残念です(T_T)
    1度手にとって柴田さんの曲げわっぱを見てみたいです!!

    冷めたご飯でも美味しいということなので、
    主人のお弁当箱もぜひ、曲げわっぱにしたいなと
    思っています。

    お値段もいいので、スグに購入は・・・と思っているのですが、10年以上使えるのですから、購入しても損はないですね!

  10. shibata Says:

    >いづみさん
    いづみさん、こんにちは!こちらこそお返事ありがとうございます~!

    そしてお褒めのお言葉ありがとうございます~!同じ「曲げわっぱ」でも、ちょっとずつ違うのは作り手それぞれの個性があるからかもしれないですね。

    四国には残念ながら現在のところお取り扱店舗がございません、、、高松の三越百貨店へお伺いする機会はありますので、ご都合がつきましたらぜひお越しくださいませ!!

    曲げわっぱは普段使いの道具です。「お手を触れないでください」なんて言いません(笑)機会がありました際には、どうぞお手に取ってみてくださいね!日々の道具として、実際手に取って選んでいただき、どんどん使っていただきたいです^^
    ご主人さまにも、もちろんいづみさんにも~♪

  11. いづみ Says:

    高松へ来られることがあるのですね!!
    高松なら、高速で行けるので、チャンスがありましたらぜひお伺いしたいです(*^_^*)
    そういう情報も、こちらでチェックできるのですか?
    これからも楽しみにブログ等、拝見させていただきます!
    いろいろとありがとうございましたm(__)m

  12. shibata Says:

    >いづみさん
    いづみさん、こんにちは!催事情報、イベント情報などこちらのHPにてお知らせして参りますので、機会がありましたらぜひともお越しくださいませ!!(高松三越へは10月に伺ったばかりですので、近日中というわけにはいきませんが。。。(´△`))もしも差し支えなければ、ご案内を差し上げますので、その旨ご連絡くださいませ♪

    ブログもかなりゆる~いペースですが(笑)続けて参ります!こちらもたま~にチェックしてみてくださいね^^

Leave a Reply



この記事のトラックバックURL

http://magewappa.com/category/blog/090807.html/trackback


オフィシャルブログ

最近の記事

アーカイブ





マゲワ