ホーム >> blog >> グッドデザインエキスポ2011

グッドデザインエキスポ2011

2011年8月31日|Author : shibata
カテゴリー : blog| タグ:


こんにちは。曲げわっぱの柴田です。グッドデザインエキスポ2011に出掛けて参りました。

今回は東北地方城エリアのデザイン産業の支援ということで、グッドデザインエキスポ会場内に東北100社のものづくり企業、デザイナー・クリエイターの展示ブースを展開し、PRをすることになったからです。Area Aid Design Project

その名も「Area Aid Design Project」。

柴田慶信商店展示ブース

そのArea Aid Design Projectのスペシャルステージにて、柴田昌正が参加企業の秋田県代表として、プレゼンテーションをすることになり、伺ってまいりました。

ステージプログラムパネル

落ち着かないまま午後を迎え、

(笑)

いざ。

まずは自己紹介

柴田慶信商店、伝統的工芸品、曲げわっぱ、についての取り組みや、今後の展望、想い、などを伝えました。ものづくりの魅力が少しでも伝わった。。。でしょうか!各地域のプレゼンも学ぶところが多く「うんうん」と感心して頷いてしまう主婦もいました(←私)。

ステージ終了後には、青森A-FACTORYからのシードルが振舞われました。

五×八さんも駆け付けてくださいました!

ここまできてホッとひと息。こちらのシードルはホントに美味しくて、落ち着いたこともあっておかわりしました(笑)。今回東京に来て、やっと落ち着いた瞬間です!!

ステージ終了後にやっとゆっくり会場をぐるぐる。

きれいすぎ~。

↑この美しさ、エアコン一台分の消費電力なんですって。

触りたくなります

↑なんでこうなるのか、さっぱりわかりません(笑)!!

普段目にしているような小さなものから、近未来的な大きなものまで、たくさんの展示があるんですね。出来れば今度は最初からゆっくり見てみたいですね^^

☆GOOD DESIGN☆

普段目にしているような小さなものから、近未来的な大きなものまで、たくさんの展示があるんですね。




One Response to “グッドデザインエキスポ2011”

  1. みい Says:

    こんな催しがあるとは
    ぞ、存じませんでした~~(泣)
    で、終わってるし(笑)

    昌正さんもご立派で・・・(笑)

    グッドデザインの商品は
    いろんなところで目にします。
    よくできた商品だなあ~とどれを見ても思うのですが
    柴田慶信商店の曲げわっぱは
    「よくぞ人の手で一つ一つこんなによくできたものだ」と
    思わせてくれます。

    曲げわっぱを手にして使い始めて一年がたちました。
    毎日毎日ごしごし洗っております。
    柾目もすっかり浮き出てまいりました。

    最近身の回りの断捨離を始めましたが
    今の自分に何があればよいかと聞かれたら
    「曲げわっぱがあればそれでいい」の一言です。
    食器棚のタッパーが見事に減りました(笑)

    9月中旬には娘の運動会があります。
    春に買った飯切をお弁当箱にして持っていく予定です。

Leave a Reply



この記事のトラックバックURL

http://magewappa.com/category/blog/110831.html/trackback


オフィシャルブログ

最近の記事

アーカイブ





マゲワ