匠の手しごとフェア(阪神百貨店梅田本店) – 柴田慶信商店

匠の手しごとフェア(阪神百貨店梅田本店)

阪神梅田本店「匠の手しごとフェア」題した催事にて、職人の技が冴える工芸品の数々をご紹介いたします。

秋田の伝統的工芸品「大館曲げわっぱ」は古くから、その優美な柾目と杉の芳香で誉れ高きものと云われてきました。緩やかに描かれる円の簡潔なかたちには、脈々と受け継がれてきた技と、美意識が宿っています。大館曲げわっぱが体現する和の心と形を、お手に取ってお楽しみ下さい。

柴田慶信商店が作るのは天然杉の曲げわっぱ。「親から子へ、子から孫へ」次世代に繋げられるようなものをと願い、職人は多様化する暮らしの形に寄り添う曲げわっぱづくりに日々励んでおります。広告掲載品の《白木こまち弁当箱二段》をはじめとした、調湿効果や抗菌効果に優れる白木製品を中心に、日々の暮らしでご愛用いただきたい曲げわっぱをお持ちいたします。 

会場にて伝統工芸士の柴田昌正が実演と共に、皆様のお越しをお待ちいたしております。


 ■「匠の手しごとフェア」
■会期:2022年6月1日(水)〜6日(月) 11〜20時
※最終日は17時閉場
■会場:阪神百貨店梅田本店8階 催事場
※状況により営業日・イベント内容に変更が発生する場合がございます。予めご了承ください。

写真:白木こまち弁当箱二段

「匠の手しごとフェア」特設ページ 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。